レディー

コンシーラーのランキングを見てみよう|商品の特徴を比較する

女性のニオイ対策

悩む女性

正しい対策

加齢臭は体内の抗酸化物質が衰えることで発生します。分泌された皮脂が分解されたり酸化したりすることによって「ノネナール」という物質を発生させます。これが加齢臭の原因です。男性は女性より皮脂が多い分、このノネナールが多く発生するから目立つだけであって、女性も少なからず出てきているのです。女性はだいたい35歳から出始めると言われています。加齢臭は体の中から発生する、と思っていらっしゃる方も多いですが、先に述べたとおり表皮から発生しています。そのため、消臭サプリではなく、石鹸で皮脂ごとニオイの原因を取り除くのが効果的です。女性用の加齢臭対策石鹸やシャンプーも販売されております。男性用に比べると肌ケアと使い心地が良いため、女性用のを使うと良いでしょう。

皮脂の多い場所

人間の体の中で、皮脂が多く分泌されるところは上半身に集まっています。中でも、頭皮や生え際、顔のTゾーン、体のTゾーンと言われている胸元や背中も皮脂がよく分泌されます。そのため、そこから加齢臭が出始めます。また、耳の後ろも洗い忘れがちなところのため、皮脂が溜り酸化しやすいです。この部分を重点的に洗うと、加齢臭の発生予防・抑制ができます。また、頭皮は保湿も重要になります。皮膚は乾燥すると肌のバリア機能を保とうとして、多くの皮脂を分泌します。頭皮も例外ではありませんが、保湿を忘れがちな部分でもあります。そのため、シャンプーやトリートメントを保湿成分配合のものにするだけでも、十分な加齢臭対策になります。